セキュリティーゲート

セキュリティーゲートは、ブース内を歩いて通過するだけで菌・ウイルスの除去ができるブースです。

除菌には、光触媒とUVライトを使用し、衣服や靴に付いたほこりやゴミの除去にはエアシャワーと粘着マットを使用、ブース内の洗浄にはHEPAフィルターを使用します。

セキュリティーゲートについて

  1. 入口から入る直前に、クリーンなエアーが全身に降りかかります。
  2. ブースに入ると、体温チェック画面が表示され、体温の高い人は警告が出ます。
  3. 足元はステップマットがあり、靴に付着した細菌等を吸着します。
  4. その次に上部からHEPAフィルターを通し、光触媒を通過したクリーンなエアーを通り、出口でアルコール消毒のシャワーを通過します。
  5. ブース内はUV装置でいつもクリーンな状態を保っています。

セキュリティーゲートの詳細

エアシャワー

最初にクリーンなエアーが噴出し、 埃や細菌を落とします。

リフトマット

耐久性に強い汚れ吸着マットで靴に付いた大きな汚れを除去します。

ステップマット

靴底のゴミやほこりを除去します。モップで清掃すれば、元の状態で何時でも使用できます。

クリーンファン

上部からHEPAフィルタークラス 100を通して下部に浄化した空気を流し通過する人、物に付着したウイルス、ごみを払い、 マットに吸着、下部のダクトから HEPAフィルターを通して排出します。

サーモ測定

タブレットによるサーモ測定で体温を測定します。

消毒液

出口には消毒液がミスト状態で噴霧します。