開発者経歴

代表理事 羽根田 晃

昭和51年3月 九州東海大学 工学部 電気工学科卒業
昭和56年4月 株式会社ジミース 環境事業部 電磁波吸収体 研究開発 土壌改良材開発
平成10年4月 株式会社マイクロウェーブアブソーバーフェライトによる電磁波吸収体研究開発
電波暗室設計施工管理 水質浄化剤開発
平成17年4月 産業技術中央研究所汚染土壌・汚染水・家畜糞尿研究開発FOS開発
平成20年4月 株式会社ガリレオ設立環境浄化剤水素発生セラミックス開発
平成21年10月 株式会社KNインターナショナル設立放射性物質除去剤開発
平成24年11月 一般財団法人日本最先端技術研究所設立代表理事に就任
平成24年12月 中小機構クリエイションコア名古屋生産開発室103号室に入居

特許申請関係

特許公開2010-110754
特願2009-232844
水質浄化剤の製造方法及び水質浄化方法並びに水質浄化溶液
特許公開2010-110753
特願2009-232788
セラミックス触媒の製造方法及びセラミックス触媒を用いた
水素生成装置並びに水素の使用装置
特許公開2009-270100 OH触媒を使用した重質原油の改質方法
特許公開2009-034557 環境浄化設定剤FOSによる浄化及び2次汚染防止システム
  特願2014-074608 放射性物質の無害化処理水及び汚染地の無害化処理方法