沿革

2010年1月 水素発生セラミックスを発表
2010年6月 燃料電池用水素発生セラミックスを発売
2011年12月 放射性物質除去剤開発開始
2012年3月 福島県相馬市東玉野菖蒲沢にて放射性物質除去公開実験
2012年4月 福島県相馬郡飯館村長泥町にて放射性物質除去公開実験
2012年12月 一般財団法人 日本最先端技術研究所設立
2015年1月 株式会社JPカンファレンス設立